ブログトップ

BRESS

mbress.exblog.jp

メリークリスマス。

f0000940_1925298.jpg
クリスマスにあえてご馳走を食べずに
そのお金を恵まれない人に募金するって人がいたっけ。
確か子供もいて子供にもそう教えてた気がした。

こういう話は賛否あるものです。
良い話っぽいのは 時に嫌われる事もあるけど
あたしは素直に凄く良いと思うし勇気が出てくる。

日本中の子供たちにサンタさんが来てたらいいな。
メリークリスマス。



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-12-25 21:24

セラピータロット マリの部屋のお知らせ

f0000940_08363446.jpeg
セラピータロットマリの部屋

Trip+さんで17日にやらせて頂きます!

今回もご用意していきます

言葉の贈り物Xmasバージョン

タロットの後に1枚引いて

もらう言葉の贈り物。

引き寄せた言葉は今の

貴女にぴったりです。

著名人、ことわざの言葉、

マリの部屋からの言葉。

これがとても好評です。
涙が出てくる人も多数です。

予約無しでもできますが
お時間が決まってる方は
予約をオススメします。
ご予約の方が優先となります。

ご予約は各時間の
00分、15分、30分、45分です

ご予約は
bressbress123@ezweb.ne.jp

12月17日(木)
11:00〜16:00 10分¥500-
*ワンオーダーお願いします
Trip+さん
札幌市白石区南郷通り5丁目
北5-26

お待ちしております!





[PR]
# by mbress | 2015-12-14 08:34

宅建合格発表。

宅建合格点が発表されました。

あたしは ...ダメでした。

だよねだよね、そうだよね。うぇ〜ん

人生そんなに甘くないさ。そりゃそうさ。涙

合格点は31点だそうで。上から15%の人達。

あたしの点数は30点。なんか...なんか残念。涙


各予備校が合格予想点を出してたのですが
f0000940_4151469.jpg
赤いのは合格点なんだけど(昨日まで黄色)

黄色の点数が合格点ボーダーってやつで

ボーダーの人々は(あたしも入ってる)試験から

合格までの約50日近くの間 ドキドキハラハラなのでした。

これが↓試験のあとに日建さんで自己採点したもの。30点。

あたしは日建さんには通ってなかったんだけど 

生徒じゃなくても 自己採点させてもらった。正の字が昭和w
f0000940_419247.jpg


結構普段は宅建の事は過去の事として忘れてたんだけど

さすがに昨日は「明日発表だー!」と興奮状態になり

子供たちにも「受かったら威張ってもいいよ」と煽てられたけど

全然かっこうつけられないなぁ。汗。

普段忘れてたっていうか、忘れるようにしてたってのが本音。

32点以上の人達は安泰な気持ちだったろうし

31点の人は不安ありながらもほぼ確定だったと思う。

かなり難しいけどちょっと希望を抱かせられた30点の人々

日本中の30点の人達の気持ちが痛い程わかるよ〜。うん

夢みたよね。「もしかしたらって。いけたりして?」ってね。

合格通知が届いて喜んでる自分をスロー映像で想像したよね。

でもそんな気持ちが頭に浮かんで来たら

「だめだめ!そんな事あるわけないじゃん!調子に乗っちゃダメ」

って自分を律するんだよね。 心の鍛錬。

すごい修行だったわ。ふぅー



合格点発表が2日の0:00。そこで合格点31点(15%)と発表。

布団の中でスマホ見て「だよね〜」と呟くあたしw

この後9:30にネットで正式な合格点が発表されます。

えっと現在4:45だからあと5時間後かぁ。(弁当も作り終えた)

見ないけどね! きっと...

いや見るかな? 見るわ。見ます。速攻w



やっと今日、本当の意味で宅建終わりました。

残念な結果だったけど それが実力!しゃーないさ!笑

今日1日くらいは ちょっと凹んでると思うけど

明日からは すっきりして 新年迎えたいと思います。

子供たちが起きてきたら なんて言おう?笑

そして最後になったけど合格した皆さん、おめでとう。

きっとたくさん勉強したんだろうな〜ってわかります。

素直に脱帽します。


最後まで読んでくれて ありがとう。

みなさん良い一日を。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-12-02 05:05

人生でしないとならない事

f0000940_1014127.jpg
フランスに祈りが届きますように。



4年前に 高齢の母と障害者の兄と同居を始めて

それまでは興味も無かった世界をいろいろと知った。

高齢者、障害者。どちらかというと社会的には弱者。


兄をよく呼び出す障害者の友達(Aさん)がいるんだけど

いつもいつもそのAさんには 小さな事件が起きる。

「大変な事がおきたから 話したいから来て」ってね。

単純な兄は毎回呼び出され その事件に翻弄される。

時にはご飯も食べれないくらいに 人の事で悩む。

せっかくの休日も そのAさんのことで潰れてしまうのだ。


兄は一日あったことをあたしに話すので(母代わり)

毎日聞かされる嫌な話にうんざりして 振り回されてしまう

あたしはそのAさんの事を福祉事務所に聞きに行った。

結論から言うと Aさんの周りで起こる事件の半分は

本人の妄想+嘘なのだ。

Aさんは父親と二人暮らしで その父親も滅多に居ない。

帰っても誰も居なくて寂しくて つい嘘を言って

人を呼び出していたのだ。なにかしら事件を起こせば

みんなが心配したり 来てくれるからということらしい。


健全な人々ばかりの場所では

理屈とか 理論とか 裁判とかが役に立つけれど

もともとそんなものが通用しない世界がある。

嘘をいってた人が悪い!とは決めつけられない世界。


小さい時から障害者を兄弟に持ってきたあたしだから

ってことで 言わせてもらえるとしたら

理屈が通らない世界に 理屈を持ち込むと やられます。

愛情も誠実さも わかってもらおうとすると 自分が傷つく。

Aさんにどんなに嘘をつく事が悪いと諭しても 無駄なんです。


ただ出来る事は 嘘をつかなくていい環境を作る事。

もう それだけしか無いんだと思うのです。


子供を虐待する親、高齢者を虐待する子供

虐められてる子、虐めてる子、

学校に行けない子供、会社に行けない大人。

障害者って言えない人でも 苦しんでる人がいる。

逆に社会での保障がない分、障害者よりきついかも。


ちょっとボタンをかけ違えちゃっただけかもしれない。

そしたら最初に戻ってかけなおしてみよう。

そんな事のお手伝いをする事ができたらなって

ずーっと頭のどこかにある。

これは仕事って言うよりも ライフワークっていうか

あたしが人生でしないとならない事って気がする。

前に霊感で何でも見れる人に見てもらった時に

「福祉が使命」って言われたのも思い当たるな。


小さい時から 同じ事が周りで起きたり

同じ様な状況に置かれることがあったら

それは持って生まれた「使命」なのかもしれないね。

そんな自分だから出来る事。


長々 読んでくれてありがとう。





    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-11-15 11:28

セラピータロット マリの部屋

セラピータロット マリの部屋の
現在のご予約状況です。

10/28(水)11:00-17:30
kushukushu
25分1000円+1オーダー

空いてるお時間以下の通りです。

11:30-
15:00-
15:30-
16:00-

ご予約はしなくても大丈夫ですが、
受けたいお時間がきまっている場合は
ご予約をおすすめします。
ご予約は090-6870-1649(新飯田)まで
またはkushu2@excite.co.jpへ
希望のお時間、お名前、
携帯番号、メルアドを明記して
お申し込みください。
追ってこちらからご連絡いたします。





[PR]
# by mbress | 2015-10-23 13:52

宅建受けてみた!

f0000940_15514638.jpg
とっても わたくし事なんだけど

ここはブログと言う事で書いて見ようかと思います。

実は 先日の10月18日に宅地建物取引士(宅建)の

資格試験を受けてきました。えー!!だよね笑

言うのも恥ずかしい。いやいや本当ですって。

よく受ける気になったね!みたいな。

受かるとでも思ってんの? みたいなね。

そんな突っ込みを自分でしながらの試験でした。

事の始まりはジョンさんのお父さんが

古いアパートを持っているんだけどそれが

なかなか複雑な代物でして

土地は借りてて建物は兄弟で半分ずつ所有っていう。

登記とかもわかんないし、建物は壊して返すのか?

万が一 お父さんに不幸でもあればどう処分すればいいのか?

チンプンカンプン。そこで放ったジョンさんの一言

ジ「まりちゃん、宅建取って」...ありえない気軽さ。

そこの醤油取って!の気軽さで言われてしまった。

私「今年なら時間取れるから、いいよ!」......同類。笑

ちょうど母が入院したり 足にヒビいれたりしてた後で

あたしも働くにも働けない時だったからやるなら今!ってね。

あたしはまだこの時 事の重大さを知りもしなかった。

これはまずい世界に踏み込んだんだな!って思ったのは 

ネットで見つけた札幌で一番安い宅建塾を見つけて

参加したその初日。

その塾に来てたのは 全員30代であろうスーツの男性。

まさに不動産会社に勤めてます!って顔に書いてある。

女性、しかも50代なんてあたしだけ。

勉強して 帰る!このシンプルな感じはいかにも男性社会。

お友達になろうとか 何してるんですか?なんて全くない!

でもそれが逆に目的だけに集中出来て良かった!

テキストを説明して過去問の宿題をやる。

これが勉強嫌いのあたしには地獄の様なことで

勉強をするって行為になれるまで 体中が痒かった〜。

宅建はあたしにとっては本当に難しい勉強でした。

最初はマイペースでやってたんだけど途中で思ったの

「もう二度と勉強したくない!だからこれ一回にしたい!」って

だから後で 試験に落ちた時に言い訳出来ないように

「あれだけやってダメだったんだから それが実力なんだ」

って諦めがつくようにやってみようって。


それから試験の三ヶ月前から 遊びや予定(タロットも)

全く入れないで 楽しい事を自分で全部禁止しました。

友達とも一切会わなかったから 忘れられたりして

って思ったけど 三ヶ月の修行と思えば大丈夫!

とにかく環境を受検モードに変えて行こうと思って。


嫌になって気分転換に思い立って出掛けたりもしました。

でもやる事あるのに やらない自分も自分のうち。

そんな自分もひっくるめて全部自分だもんね。

一日中ずーーっとテキスト開いてても他の事して

たった30分しか出来ない日もあったりして。

それでも一日テキストを開いてたからこそ

30分勉強したんだ!みたいに考え直したりしました。


塾に最初来てた人も 減っていって諦めて行った人もいて

試験当日も諦めて来ない人もいるって聞いて

「試験だけは受けよう」って最後はそれを目標にしました。

無事に途中でやめないで試験受けました。

結果は12月2日に出ます。

受かるのは大体上位から15%~17%の人達。

落ちてるとは思うけど 一応結果は気になる〜。

正直 勉強はしましたー。(自分なりに)

過去問 合計2000問はやってると思う。(思い出し涙)

それでも少ないって言う人もいると思う。涙

始めは全然わからない事だったはずなのに

続けていけば 解けない問題が解けて行く。

結局なんでもその繰り返しなのかもしれないな。

もう充分お父さんの相談なら乗れそうだし

だから落ちても 後悔しないです。

あたしじゃダメだったって 潔く思えるので。うん

もう勉強しなくていいから 開放感で一杯だ〜。

もう2回目はないです。

と言って 来年また受けてたりして。笑 (嘘です)


まずは今月の予定のタロットセラピーまりの部屋

頑張らせて頂きます。

長々 読んでくれてありがとう〜♪




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-10-21 17:27

脳は考えなければならない臓器

f0000940_1193040.jpg
自家製のバジルでピザ焼きました。美味しい♪

最近はFBかinstagramでの更新ばかりで

ここに来てくれてる方 ごめんなさい。

久しぶりに思いつくまま 更新します。


ここ最近のあたしは

出来るだけ頭の中を空っぽにしようと心がけてますが、

そんな事出来ないんだ!って思いました。 だって

人間の脳って常に何かを考えるように出来てるんですね。

心臓だって指令を出さなくても動くように

脳も指令を出さなくても 何かを考えるように出来てるって

それが脳という臓器なんだなって思います。

頭の中を空っぽになんか出来ないんです〜。

そして流れる思考に任せて考えてたら人は大抵 気になってたこと

心配なことを考え出してしまうんじゃないかと思います。

だから悩み出したら

「あ、あたし今暇なんだ!」って思う事にしてます。

人は長い間 敵から身を守るために ネガティブに物事を

考えるように出来ているんだと思うんです。

だから悩む事って 実は保身力が優れてる事なんですよね。

でもその悩みって 大して必要じゃない事かもしれない。

脳は暇でも何か考えなくちゃならない臓器だから

とりあえず 考えてるのかもしれないって

悩んだときは そんな風に一度見直してみるのも

良いかもしれませんね「他に考えること無かったかな」って。

はじめはちょっとしたきっかけで考え始めたことが

そのうち 重大な事に思えて 何時間もそれに集中して

どんどんネガティブになっていき 怒りや悲しみが蘇って

そんな事ってだれでも 経験あることですよね、きっと。

そんな事で大切な一日が潰れてしまわないように....。

どうせ黙ってても 何か思考してしまうなら

建設的なこと考えて 時間が過ぎていって欲しいものね。

こんな事考えてるあたしも 暇なのかな笑

うん今、間違いなく暇だね、脳が。笑

さて〜 やることやりますか〜。

皆様 今日も良い一日を♪




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-09-04 11:46

8月9日

罪もないのに被爆したり

通り魔に殺されたり

事故に遭ってしまったり

世の中は理不尽だらけだ

どこにも誰にも辛さを

持っていけない人だっている

それでも前向きな人もいる

自分の人生を100%

受け入れてる人もいる

なのに不満言ってる自分

小さくて 小さくて??*

そう思えた8月9日。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-08-09 18:36

占いと言うよりも

f0000940_4361266.jpg
Trip+さんの2周年イベントに

タロットマリの部屋 参加させて頂きました。

来てくれた皆様 ありがとうございました。

あち店長、しずちゃん、さおりちゃん

お疲れ様でした!ありがとうございました。

タロットのあとに引いてもらう「言葉の贈り物」も好評でした。

タロットした後は 皆さん「すっきりした」と言ってくれる方が

いつもとても多いので 最近は占いと言うより

セラピー要素の方が多いんじゃないかと思ったりします。


昨日も「カードが言ってますから」と何度も言いました。笑

「まりさんすごい!」と嬉しい事言って頂くんですけど

やっぱり当てたのはカードなので カードに花を持たせたいし

「当たってない!」って思われたかな?って時の

責任の逃れにもどんな時にも使える 魔法の言葉

「あたしじゃなくカードが言ってます」の台詞。笑

いや本当にカードが言ったことを伝えるのが

唯一あたしのできることなのです。

最近は「しょせん占いなので、当たらないこともありますよ」

って本末転倒な事も言ったりします。

あたしはもちろんカードへの信頼がありますが

最後は自分の気持ちが一番大切だし 人は心の中では

本当のことをなんとなく分かってるんだと思うんです。

それを言葉にして整理するお手伝いだと思っています。

それでも自分の気持ちが強ければ

それに従うのが正しいと思うのです。


話してすっきりして 元気になって貰いたいので

遠慮せず吐き出してもらいたいと思っています。

タロットのあとに重くなるとか疲れるとか

まだ経験ないし、多分これからも無いと思うし

話した内容もその場で忘れてるので安心して

話してくださいね。(忘れっぽいのをうまくカバーしたw)


全ては人生のただの通過点なので 死ぬ時じゃないと

良い悪いなんて分からないものですよね。


「次はいつですか?」と聞いて頂くのですが

基本的には1時間3000円の出張タロットのみです。

イベントは自分で企画することはしてなくて

呼んで頂いた時にしか 今はしてないんです。

よろしくお願いします。ありがとうございます。

お問い合わせ bressbress123@ezweb.ne.jp



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-07-10 05:48

悩みというものは

f0000940_16482361.jpg

タロットしていて時々思うことだけど

悩みというものは二つから出来ているなって。

一つは出来事。もうひとつはその意味づけ。

出来事はただの起きてしまっていること。

意味づけは それに自分で意味をつけること。

もし気分が晴れないことが起きてしまったら

起きてしまった事は変えられないけど

意味づけはいくらでも変えられるものです。


でもよく言う「プラスに考える」ってあるけど

あれもどうしてもプラスに考えられないと

逆効果だと思うのです。「またマイナスに考えちゃった〜」ってね。

悩んでるときはそうそうプラスには考えられないし。


一番いいのは「考えない」って事ですね。

意識をそこに向けないっていうか。

これ、難しかったら「あと一時間したら考えよう」って

また一時間経ったらまた「あと一時間経ったら考えよう」

その繰り返しすれば ずっと考えなくて済みます。きっと

ただ結果だけは 一番良いことをイメージしてね。


あとは出来るなら思い切って環境を変えるとか

今の状況から逃げるとか、人を変えるとか。

とにかく一番良くないのは 

頭の中でぐるぐると同じ嫌なことを考えてしまう事なので

少しでも早くその状況から脱出しましょう。

いい気持ちになれず、嫌な気持ちでの思考には

なんの解決策もありません。


それでもすっきりしたいときはタロット「真理の部屋」を

思い出してくださいね。メールbressbress123@ezweb.ne.jp

あれ?宣伝になっちゃった。(こんなつもりじゃなかったのにw

良い平日を。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
# by mBRESS | 2015-06-22 17:22