ブログトップ

BRESS

mbress.exblog.jp

1月20日水 マリの部屋

f0000940_14082097.jpeg

# by mbress | 2016-01-17 14:07

お汁粉。

f0000940_11213277.jpg

食べちゃダメって思うと食べたくなって

考えちゃダメって思うと考えちゃって

笑っちゃダメって思うと笑っちゃって

しちゃダメって思うとしちゃう事あるよね?

禁止するとしないときよりやっちゃうんだって。

これって脳のメカニズムなんだって。

わかりやすく言うと

お汁粉を食べるのを禁止するでしょ

そしたら脳がお汁粉に常に警戒するから

「あそこにお汁粉ある!」

「お汁粉食べちゃだめなの忘れないで!」

ってずっとお汁粉の事考えちゃうんだって。

いつの間にか頭の中はお汁粉でいっぱい!

それでコントロール出来なくなるらしい。

だから逆にお汁粉を食べたい自分を認めて

「お汁粉美味しいよね、あと10分待とう」って

先延ばしにした方が食べたい気持ちが収まるんだって。

ってことでお汁粉作ったけどまだ食べてない。

かれこれ5時間。

いつまでもつかな?笑

良い鏡開きを。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
# by mBRESS | 2016-01-11 11:48

マリの部屋2016

f0000940_09204698.jpeg
セラピータロットマリの部屋

タロットからの言葉の贈り物

ご用意していきます。

1月20日水 11:00-17:00

25分1000円+オーダー

お待ちしております。

ご予約はkushu2@excite.co.jpへ
お名前、ご希望のお時間(11:00とか12:30とか),
携帯の番号を明記してお申し込みください。
追ってこちらからメールいたします。
または090-6870-1649へお電話でのご予約も
オーケーです。

ご予約状況は随時変わる事がありますのでkushukushuさんに
確認してくださいね。よろしくお願いします。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************

# by mBRESS | 2016-01-10 09:16

ひとり朝活


f0000940_06180954.jpeg
おはよー!

お弁当作った後は

ひとり朝活中でーす。

せっかく正月に本買ったので

誰もいない静かな時に

読もうとすると朝しかないw

で、

朝活ってカッコつけてみたw

行ってらっしゃい〜! *
# by mbress | 2016-01-06 06:17

 キャサリンありがとう。

f0000940_20502515.jpg
写真:前に秋に撮ったキャサリン。

大好きなみきちゃんの可愛い娘っちから完全タダで
譲り受けた愛車キャサリン(愛称)
可愛い車で気に入って乗ってました。

ちょっと乗れるだけでありがたい!って思ってたのに
気が付けばなんと2年以上も乗っていました。

がんがん乗ってたキャサリンだったけど
とうとうこの冬天国に召されていきました。笑

ありがとう、キャサリン。
本当によく頑張ってくれました。
ありがとう、みきちゃんと娘っち。
キャサリンを譲ってくれてありがとうね〜。


新年そうそう2日の今日
次の車を見に新年中古車市に行ってきました。

車にはお金をかれないので予算を妥協しないで
探してみたけど安いのはなかなか無くて 
予算を言った時の営業マン達の顔が苦痛そうでした。
「その価格ではないっすよ〜」ってね。

やっぱ無いか〜と諦めて帰ろうとした時に
お年玉としてアーチがかかってた破格の車を見つけまして
それがぴったり予算と同額だったので思い切って買いました。

清水の舞台から飛び降りた気分で買ったけど
なんせお年玉のアーチがかかってたやつだから笑
なんならアーチもつけて貰いたいってね。

今日見つからなかったら 
しばらくは徒歩生活しようと思ってたところでした。

でも無事キャサリンの後任を見つけ出しました。
車検取ってからなので納車はまだ先です。

最近は高齢者ドライバーも多いし気をつけないとね。
お互い事故に注意して一年乗り切ろうね〜。
安全第一。



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
# by mBRESS | 2016-01-02 20:59

2016年明けました

f0000940_17141118.jpg
あけましておめでとうございます。

皆さま、ふつつか者ですが
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は我が家の学生がついに2人から1人になります。
次男の最後の授業料を払った時には思わず
「イエス!」とガッツポーズ! 峠は越した!

来年の4月の学生ゼロまでカウントダウンとなります。
でもそれまでの1年 油断しないで頑張ります。

遊びにもたくさん行きたいし
セラピータロット マリの部屋もお声がかかればやります。
何でも思い出したら声かけてね〜。

今年も自分らしく活動して行きたいと思います。
皆さんにとっても良い年になりますように。



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
# by mBRESS | 2016-01-01 17:32

メリークリスマス。

f0000940_1925298.jpg
クリスマスにあえてご馳走を食べずに
そのお金を恵まれない人に募金するって人がいたっけ。
確か子供もいて子供にもそう教えてた気がした。

こういう話は賛否あるものです。
良い話っぽいのは 時に嫌われる事もあるけど
あたしは素直に凄く良いと思うし勇気が出てくる。

日本中の子供たちにサンタさんが来てたらいいな。
メリークリスマス。



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
# by mBRESS | 2015-12-25 21:24

セラピータロット マリの部屋のお知らせ

f0000940_08363446.jpeg
セラピータロットマリの部屋

Trip+さんで17日にやらせて頂きます!

今回もご用意していきます

言葉の贈り物Xmasバージョン

タロットの後に1枚引いて

もらう言葉の贈り物。

引き寄せた言葉は今の

貴女にぴったりです。

著名人、ことわざの言葉、

マリの部屋からの言葉。

これがとても好評です。
涙が出てくる人も多数です。

予約無しでもできますが
お時間が決まってる方は
予約をオススメします。
ご予約の方が優先となります。

ご予約は各時間の
00分、15分、30分、45分です

ご予約は
bressbress123@ezweb.ne.jp

12月17日(木)
11:00〜16:00 10分¥500-
*ワンオーダーお願いします
Trip+さん
札幌市白石区南郷通り5丁目
北5-26

お待ちしております!





# by mbress | 2015-12-14 08:34

宅建合格発表。

宅建合格点が発表されました。

あたしは ...ダメでした。

だよねだよね、そうだよね。うぇ〜ん

人生そんなに甘くないさ。そりゃそうさ。涙

合格点は31点だそうで。上から15%の人達。

あたしの点数は30点。なんか...なんか残念。涙


各予備校が合格予想点を出してたのですが
f0000940_4151469.jpg
赤いのは合格点なんだけど(昨日まで黄色)

黄色の点数が合格点ボーダーってやつで

ボーダーの人々は(あたしも入ってる)試験から

合格までの約50日近くの間 ドキドキハラハラなのでした。

これが↓試験のあとに日建さんで自己採点したもの。30点。

あたしは日建さんには通ってなかったんだけど 

生徒じゃなくても 自己採点させてもらった。正の字が昭和w
f0000940_419247.jpg


結構普段は宅建の事は過去の事として忘れてたんだけど

さすがに昨日は「明日発表だー!」と興奮状態になり

子供たちにも「受かったら威張ってもいいよ」と煽てられたけど

全然かっこうつけられないなぁ。汗。

普段忘れてたっていうか、忘れるようにしてたってのが本音。

32点以上の人達は安泰な気持ちだったろうし

31点の人は不安ありながらもほぼ確定だったと思う。

かなり難しいけどちょっと希望を抱かせられた30点の人々

日本中の30点の人達の気持ちが痛い程わかるよ〜。うん

夢みたよね。「もしかしたらって。いけたりして?」ってね。

合格通知が届いて喜んでる自分をスロー映像で想像したよね。

でもそんな気持ちが頭に浮かんで来たら

「だめだめ!そんな事あるわけないじゃん!調子に乗っちゃダメ」

って自分を律するんだよね。 心の鍛錬。

すごい修行だったわ。ふぅー



合格点発表が2日の0:00。そこで合格点31点(15%)と発表。

布団の中でスマホ見て「だよね〜」と呟くあたしw

この後9:30にネットで正式な合格点が発表されます。

えっと現在4:45だからあと5時間後かぁ。(弁当も作り終えた)

見ないけどね! きっと...

いや見るかな? 見るわ。見ます。速攻w



やっと今日、本当の意味で宅建終わりました。

残念な結果だったけど それが実力!しゃーないさ!笑

今日1日くらいは ちょっと凹んでると思うけど

明日からは すっきりして 新年迎えたいと思います。

子供たちが起きてきたら なんて言おう?笑

そして最後になったけど合格した皆さん、おめでとう。

きっとたくさん勉強したんだろうな〜ってわかります。

素直に脱帽します。


最後まで読んでくれて ありがとう。

みなさん良い一日を。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
# by mBRESS | 2015-12-02 05:05

人生でしないとならない事

f0000940_1014127.jpg
フランスに祈りが届きますように。



4年前に 高齢の母と障害者の兄と同居を始めて

それまでは興味も無かった世界をいろいろと知った。

高齢者、障害者。どちらかというと社会的には弱者。


兄をよく呼び出す障害者の友達(Aさん)がいるんだけど

いつもいつもそのAさんには 小さな事件が起きる。

「大変な事がおきたから 話したいから来て」ってね。

単純な兄は毎回呼び出され その事件に翻弄される。

時にはご飯も食べれないくらいに 人の事で悩む。

せっかくの休日も そのAさんのことで潰れてしまうのだ。


兄は一日あったことをあたしに話すので(母代わり)

毎日聞かされる嫌な話にうんざりして 振り回されてしまう

あたしはそのAさんの事を福祉事務所に聞きに行った。

結論から言うと Aさんの周りで起こる事件の半分は

本人の妄想+嘘なのだ。

Aさんは父親と二人暮らしで その父親も滅多に居ない。

帰っても誰も居なくて寂しくて つい嘘を言って

人を呼び出していたのだ。なにかしら事件を起こせば

みんなが心配したり 来てくれるからということらしい。


健全な人々ばかりの場所では

理屈とか 理論とか 裁判とかが役に立つけれど

もともとそんなものが通用しない世界がある。

嘘をいってた人が悪い!とは決めつけられない世界。


小さい時から障害者を兄弟に持ってきたあたしだから

ってことで 言わせてもらえるとしたら

理屈が通らない世界に 理屈を持ち込むと やられます。

愛情も誠実さも わかってもらおうとすると 自分が傷つく。

Aさんにどんなに嘘をつく事が悪いと諭しても 無駄なんです。


ただ出来る事は 嘘をつかなくていい環境を作る事。

もう それだけしか無いんだと思うのです。


子供を虐待する親、高齢者を虐待する子供

虐められてる子、虐めてる子、

学校に行けない子供、会社に行けない大人。

障害者って言えない人でも 苦しんでる人がいる。

逆に社会での保障がない分、障害者よりきついかも。


ちょっとボタンをかけ違えちゃっただけかもしれない。

そしたら最初に戻ってかけなおしてみよう。

そんな事のお手伝いをする事ができたらなって

ずーっと頭のどこかにある。

これは仕事って言うよりも ライフワークっていうか

あたしが人生でしないとならない事って気がする。

前に霊感で何でも見れる人に見てもらった時に

「福祉が使命」って言われたのも思い当たるな。


小さい時から 同じ事が周りで起きたり

同じ様な状況に置かれることがあったら

それは持って生まれた「使命」なのかもしれないね。

そんな自分だから出来る事。


長々 読んでくれてありがとう。





    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
# by mBRESS | 2015-11-15 11:28