ブログトップ

BRESS

mbress.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イタリア日記:最終回

f0000940_10172800.jpeg
f0000940_10184190.jpeg
イタリア最後の日がやってきた。

空港へ行くバスが来るのが夕方。
それまでは自由時間。お土産の買い忘れ、
行きそびれた所へ行ったりと
思い思いに過ごす1日なのだ。
バスが出る18時までには帰らないとならない。

娘とあたしともう1人新潟からの参加者のTさんと
一緒に出かける事にした。
まずは願いを叶えるためのトレビの泉。
後ろ向きにコインを投げると願いが叶う泉。
世界中からコインを投げに来てるのでワンヤワンヤの大衆!!
殺気立ってる皆さん、そんな顔でコイン投げても願い叶うのかー?
って思いながらあたしも鬼の形相でコインを投げましたwww

ランチタイムはセットメニューがあるのは日本と同じ。
あたしとTさんはパスタセット。
娘はピザセット。このピザが大きくて大きくて、全部食べ切れないていると
可愛い店員さんが「お持ち帰りしますか?」ぽい事を言ってくれたので
お願いした。(雰囲気で何言ってるのかわかってくるものね)

ラップに包んで紙袋で出てくるのを想像してたら、
なんとデリバリーピザの大きな箱で出てきたww
ピザハット的なやつねw

まるでピザ屋のバイトのアジア人になってしまい観光客には見えないw
「そうだ!物乞いにあげよう!」と3人で決めたw
物乞いにピザをプレゼントしてワオ〜って喜んでもらえる姿を
想像しワクワクしてたんだけど
物乞い物乞い...あんなにいたのに探すといない物乞いwww

じゃあホームレスに喜んでもらおうと居そうな場所に行ってみると
ホームレスさえも留守だったwww
みんな忙しいんだねw

仕方なく毛布の横にそーっと置いて来た。
あのピザはどうなったのか今も気になっているwww

悔いがないように行動してたらあっという間に時間が来て
またタクシーに乗ってホテルへ戻る。(今日の運転手は普通w)
ところが道が渋滞!全然進まない!
もし18時までにホテルに戻れなかったら、他の人を待たせる事になる!
焦る気持ちを抑えながらやっと着いたのは、17:45!!!
ギリセーフwww汗

11時間フライトしてから
仁川空港で日本へ乗り換えなんだけど、
持ち物検査で全然進まずまた焦る。汗
とうとう新千歳行きの飛行機の出発時間まであと数分!マジで!

添乗員「皆さん検査終わったらそのまま行っちゃってください」と指示。
今回のツアーの皆さんとちゃんと挨拶も出来ず、添乗員さんに
ありがとうございましたー!と言ったのがやっとでゲートまで走る走るwww

搭乗口では「赤松様〜赤松様〜」って放送入ってました!
そんな事初めてだよーー涙

新千歳だけじゃなく福岡行きも大阪行きも、
みんな似たような時間だったのでみんなダッシュで
それぞれの搭乗口へ向かってましたw

座席に着いてホッとしてから、じわじわとこの旅を振り返りました。
楽しかったね!しか言葉が出て来ない親子。

夫婦での参加や、卒業旅行の子達、親子旅行、新婚旅行...
食事のテーブルも毎回代わっていろんな人と交流できたなぁ❤︎
一期一会だね、旅は。

家族にも感謝!ありがとう。
お金貯めてまた行こう〜っと??

イタリア日記、皆さんお付き合いありがとう❤︎


    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-27 10:06

イタリア日記④

f0000940_08364002.jpeg
f0000940_08373817.jpeg
いよいよ親子だけでの自由行動日。
この旅の集大成と言っても過言ではないw

泊まったホテルは新しくて郊外なのでローマの中心部に出るには結構大変。

娘が事前にネットでチケットの買い方、
バスの乗り方、地下鉄の乗り方、目的地の行き方を調べてくれてたw

スリに気をつけ過ぎて体が緊張して、
すべての老若男女が悪者に見えてくるwww

小さい女の子に何か聞かれたけどスリかもしれないから無視!
隣に咳き込んだおじいさんが座ったけどスリかもしれないから警戒!

幸い誰も日本語が通じないからなんでも話せるのだw
斜め前の人警戒して!とかあの人なんか売ってるから
警戒して!とか、きゃーイケメン!とかwww

ホームアローンに出てくる金歯のギャングのボスに
似た人が多くてつい警戒してしまうww
それでもなんとか、観光して買い物してパスタ食べて、
帰りはバスはやめてタクシーにした。
なぜなら行きのバスが全然来なくて1時間も待ったからww
ローマには時間表がないみたい汗

ローマでタクシーってめっちゃ怖い。
ボッタくられない?どっか知らないとこに連れてかれて身ぐるみ剥がされない?
不安マックスでタクシー乗り場に行った。

タバコを吹かしてる運転手、既にギャングなんですけど??
日本のMKタクシー運転手みたいな人なんて一人もいない!
後で娘に聞いたらあたし「うわぁヤダー」って連呼してたみたいw
警戒心バリバリで恐る恐る乗った。

ホテルの住所を見せると走り出した。どうか無事に着きますように!
どんどん走るとどんどん景色が寂しくなる。ま、郊外だからね

どんどん...あれ?こんな道だった?
あれ?舗装道じゃなく道が山道なんですけど汗
あれ?周りが林で家も何にもないんですけど...

えー!マジで?あたしたちどこに連れて行かれるのーー?
車は一台しか通れなくてガタガタの山道。
そして、ついに、車が停まった!!ヒェ〜

ハンドルを離してあたし達の席を振り向くマフィアみたいな運転手ーー怖
「GPS! GPS!」運転手が叫んだ
そしてスマホのGPSを見せてくれた。
解説:彼はホテルが新しくて知らなかったので
住所をGPSに打ち込んでナビ通りに走ったのだった。
GPSは最短距離を示すので、
彼も知らない道を通っていて彼自身も不安になったらしい。

説明しながらサングラスを外した彼の目は、
ポメラニアンみたいなつぶらな瞳で、笑ったら歯が1本欠けていたwwwえ!

サングラスをつけた時と外した時のギャップは
例えるならEXILEのあつしと言えよう。(あつし好き)

とにかくナビを信じてまた車を走らせた!やっと見覚えのある道に出た!
私たち「オケーーー!」
運転手「オケ?イヤー!」
3人の中に一体感が生まれ嬉しくなった瞬間だった❤︎

料金は€18なので€20出してお釣りは要らないと
ジェスチャーしたら彼は困ってたので、
いやお釣りは要らないから!とジェスチャーしたら娘が
「お母さん、それ€5だよ」

€5札を€20札と間違えてました。
それは彼も困るよねwww
お決まりのボケをしてしまったw

笑ってタクシーを降りました。
夕食はスーパーで買ってきたので
部屋でそれを食べながら、運転手の話と
あたしのお釣りは要らないからの話で盛り上がりました〜。
無事でホッとして笑いが出た〜。

運転手の写真載せてます。
イタリアのタクシー運転手は見かけと中身は違う事知りましたw



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-27 08:13

イタリア日記③

f0000940_08340148.jpeg
f0000940_08353256.jpeg
とにかくイタリアには世界遺産だらけ!しかも紀元前の物だらけ!
世界遺産の事を語るととんでもない量になるので
やめときます。(説明全部覚えてないのを乗り切ったw)

イタリアの観光客の多さは半端ない。
札幌ドームで嵐のライブが行われてる時の
福住駅辺りの状態です。(例えがローカル過ぎだね)

これだけ人が来るんだから物売りたちには絶好の場所。
世界遺産の絵葉書を繋げて長く道に垂らしてる人、
多分踏んづけたら買わされそうw

と思えば像の置物を売ってる人がいたり。
世界遺産と関係ある絵葉書の方がまだわかるよねw
しかも像の置物を一個だけ置いて売ってるの。
もし欲しい人いても(いないと思うけど)
一個ってとてつもなく買いにくいwww

同じくカゴを売ってる人も!やっぱり一個だけw
みんな自分ちから持ってきてるのかなぁ?笑

あと何度も登場するけど物乞い。
昨日見たのはボロ布をまとって空き缶持って杖ついてる人。
世界が滅亡して最後に生き残った人みたいな人www
これはやり過ぎだ〜!多分演技だろうし
可哀想とか通り越して笑ったよねwww

ホテルの食事ではおしゃべりなウエイター達が料理を運んでくれた。
「少しでいい」と言うとパスタ1本だけお皿に盛るとか笑わしてくれるw
そして可愛い女子のデザートだけソースが
♡になってたりしてサービス精神旺盛w

でも街のレストランではウエイターも愛想もないし、
スーパーではレジ打ちがおしゃべりしてるし。

日本の接客のクオリティの高さが見にしみますわ涙

観光の合間に自由時間が1時間とかあるんだけど、
私たちは毎回イタリアンジェラートを食べてます。
これがとっても、あまーーーーいw日本の方が好き❤︎

じゃあなんで食べてるかというとカフェとかに入る勇気がないから??
ジェラートだと店頭販売だし、たいてい若い女の子が
売ってるから買いやすいのw

しかし、今日は(現在イタリアは朝6時)終日自由時間!
バス、地下鉄、レストラン全部私たち親子2人ででやらないとならないw

ローマの地下鉄はスリの宝庫!
本当の意味で今日が勝負の日です!

ふぁいと〜!(緩い)



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-27 08:11

イタリア日記②

f0000940_08304218.jpeg
f0000940_08315222.jpeg
スリ対策の話しかしてないイタリア旅行ですが笑
ちゃんと観光を楽しんでます。
ってかしっかり楽しまないと!ってスイッチオンにしてるww

ツアーの人数は総勢25名。
そのうち6名は旅行会社の社員の研修なので(いい仕事だなぁ)
19名が日本各地からの参加者。
福岡、大阪、新潟からの人が多く
「札幌からです」と言うとえー!ってな反応になります。
日本の中では遠い場所のイメージなのねw

皆さん旅行慣れしてまして、うちらが初海外だと言うと
「これからハマるよー」って言われる。もうハマり気味ww

イタリアはどこを写しても絵葉書になるw
そして、世界遺産の宝庫なのでイタリア人以外に
世界各国からの旅行者がいて全ての人種が見れるんじゃね?くらいの多さです。
圧倒的にアジア人は少ないwww

そこら辺にデルモ(モデルね)が歩いてるみたいなスタイルがいい人だらけwww

素晴らしい場所ばかり行ったけどあたしは昔NHKでベネチアの映像見てから
ずっと行きたくて。だからベネチアでゴンドラ乗れただけで大満足!

今回の旅でベネチアって書いてなくてベニスって書いてたから
ベネチア行かないんだなぁって思ってたら
ベニスってベネチアの事だったと初めて知ったと言う無知さw
(お願いだから統一してw)

だからベネチア行けるって知って嬉しさ倍増でしたーー!

イタリア人は本当に緩くて、あたしでさえイタリアに住んだら
きちんとしてる方だわwwた、多分ね
ホテルのあたしらの部屋のドアノブ、取れるから!ボロっとねwww

あんなに対策して行ったスリには一回だけ遭いました!
写真撮ってた娘の横に不自然にぴったりくっついた男の子
あたしからははっきり見えたので、すぐ腕掴んで離したから大丈夫だった!
親子の観光客装ってました。汗
警戒態勢してて良かったわ〜笑

もちろんお金は3箇所に分けて持ってるw
会計する時はヤケにシワシワのお札になってますw

グーパンしながら歩いたけど、娘の「弱そうだから止めな!」の言葉にシュンww

スリより目立つのが物乞い!
今にも死にそうに道端に倒れながら紙コップ差し出してるおばちゃんw
その中にはコインが数枚。
一瞬大丈夫なのかな?って心配になるけど、違う場所でさっきのそのおばちゃんが
ピンピンして、スタスタ歩いてるの見て
「歩けるんかーい!」って心の中でツッコミ入れときましたww



    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-27 08:09

イタリア日記①

f0000940_08290673.jpeg
娘とイタリアへ行ってきました。
初めての海外で初めての仁川国際空港で
添乗員と待ち合わせという高度な行為をしなければならない親子。
新千歳からは単独で出発で
仁川国際空港で日本各地からのツアー参加者と合流というスタート!
当たり前だけど飛行機降りたら日本語は通じない!
バリバリの日本語でカウンターに話しかけたら通じなくて、
transferを連呼したら、日本語話せる人にわざわざ自分の携帯から
電話してくれて教えてくれた!ありがたい、優しい??

なんとか待ち合わせ出来ていざ出発!!
前の日までスリ対策で既に楽しめるのか?にまで到達してたあたし達。
「スリ絶対させない」スローガンを勝手に掲げていた。

周りはほとんど日本人か韓国人!まぁ安心だなぁって思ってたら
な、なんとあたしの隣はイタリア人ではないか!すごい確率。
窓側が娘、中央があたし、通路側イタリア人。

うそでしょwww
しょっぱなから既にスリとの戦いが始まるとは!(スリと決まってないからw)
ミラノ行きだから多分イタリア人だと確信したのである。

あれほどむやみに愛想をふりまかないと
決めたはずなのに娘がにこやかに挨拶してる。
もう娘もアテにならないwww

機内泊だから寝てる間にスラれる可能性もあるから
少しでも、身体触ってきたら毅然としようと警戒態勢!

おしゃれなイタリア人で歳は30歳くらい。
いやいや見かけで騙されないぞw

途中トイレに行くのに通路側の彼に席を立ってもらわないとならず
快く立ってくれて、あたしはトイレに行った。
戻ってきたら、なんと彼はずーっとそのまま立ったままだったのだ。
あたしが座るとやっと座った!

娘がトイレに行くときは、わざわざ珈琲をもらいに行き
娘が席に戻った時を見計らって自分も座ったのだ。

なに?この女性を大切にする感じ❤︎

いやいや分かんないさ!
あたしは引き続き警戒態勢に入る。

いろんな疲れが出て
不覚にも寝てしまったあたしの足に彼の足がトントンと当たった!

キターー!なんかスロうとしてるー!やっぱりね!

一気に意識が戻ったあたしも自分ですごいと思ったけどねw
そんなに警戒してご苦労さんって自分をねぎらいたくなったww

目を開けたらピザが配られてた。
そう彼はピザが来たよって教えてくれたの❤︎

彼は善良なイタリア人だった。
疑ってごめんなさい。

心の中で手を合わせ、ミラノに着きました。

写真を撮ってる時が狙われやすいと聞き
娘が写真撮る係、あたしはその時のボディーガード係と役割を決めました。

だからまだ娘から写真もらってなくて??

この写真はスリではないけど、物乞いの人。
足を引きずって歩いてて(本当に足が悪いのかは不明)停まってる車の
ドライバーに物乞いしてるの。手に持ってるのはお金を入れる帽子。

イタリアに着いて最初にバスの中から撮った1枚です。(景色撮ろうかww)




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-27 08:06

セラピータロットマリの部屋 ありがとうございました。

kushukushuさんでのマリの部屋。

ご予約が全て埋まってまして
本当に感謝です、ありがとうございました。

タロットの最中でも笑いが起きたり
「やっぱりね〜」って納得したり。

終わったあとはスッキリしてくれると
役に立つ事が出来て 良かったなって思います。

来てくれた皆様 ちかこさん
ありがとうございました。




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-11 11:00

3月10日マリの部屋

春いちばん♡
セラピータロット「マリの部屋」

3/10(木)11:00-17:00
料金/25分1000円+1オーダー

どんなことでも気軽にカードにきいてみてね。

※ご予約いただかなくてもよいのですが、
毎回ほぼご予約で埋まってしまいます。
お時間の予定が立つ方はご予約をオススメします。

ご予約はkushu2@excite.co.jpへ
お名前、希望の時間、携帯の番号を書いてお申し込みお願いします。
追ってこちらからご連絡いたします。

どうぞよろしくお願いいたします♡




    **********************************************************************************



  マリの部屋(タロット)

  BRESSデザイン研究室 





         
*************************************************************************************
[PR]
by mBRESS | 2016-03-04 20:12