ブログトップ

BRESS

mbress.exblog.jp

宅建の合格発表

皆さんは覚えているでしょうか?
ちょうど一年前ジョンさんに頼まれ
やったことない宅建を受けた事を。笑
一回だけならいいよ〜(軽っ)て受けて
一点差で落ちてしまった事を...汗

落ちたのは残念だったけど(ちょっと他人ごと笑)
勉強からの解放感とやりきった感で
資料やテキストぜーんぶ捨てたっけ。

でも今年もう一回受けたら?って言われ
なんだか軽く騙されてる気持ちを引きずりつつ
重ーい腰を上げて再度受けてみました!

そして今日結果発表です。(展開早っ)

結果は...うがりまじだぁ〜〜涙涙(受かりました)
うぇーーん涙涙 ひっくひっく(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
f0000940_11585687.jpg
↑これが受験票

f0000940_11585723.jpg

↑これが結果発表 あるよね?番号
あたしだけに見えてる幻じゃないよね?笑

うわ〜ん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)良かった!
もう本当に勉強しなくていいんだ〜(やっぱりそこ)

去年と同じ宅建塾に行こうと申し込んだのに
春から夏にかけて母が大きな手術を2回もして
入院したりリハビリしたりで病院に通いづめ
更に家族(息子)に問題発生で...
気力もなくなり、全然塾に行けなくなって
宅建どころじゃなかったんだよね(思い出し涙)

ただただ無情に 毎週送られてくる宿題は
マンガのように机に山となって積み重なり
完全に遅れまくってました。

でも母も復活を果たしたし 気を取直して
試験の3ヶ月前から引きこもって勉強しました。
去年は図書館やカフェに行く事多かったけど
今年はもう塾にも行くのをやめて(遅れてるし)
山積みの宿題をしてあとはネットで独学でした。


こんな意味だったんだ...
去年は分からなかったことが分かりました。
youtubeの講座って分からなくなったら
止めたり繰り返してみたり出来て
こりゃ〜勉強には最適だなって思いました。

最初はイケメンの講師の授業を聞いてだけど
知的過ぎてあたしにはついて行けなかったの
いろいろ探して分かりやすく図解してくれる
熱血講師を見つけすっかりその人に定着。
親しみやすいその講師が最後に
「絶対今年は宅建受かりましょう!」ってガッツポーズ!
「はい!」ってあたしもガッツポーズ!
キッチンでやってたら家族がビクついてました。


試験の自己採点は35点で
なんと去年と同じくボーダーライン(黄色がボーダー)
2年目なんだからもっと40点とかさ
ドーンと取れたらいいのに〜と思いながら
またまた合格発表までドキドキの1ヶ月半でした。
f0000940_11585726.jpg


今日の合格発表...ギリギリの35点!
あたしらしいね...ギリギリの人生 笑笑
f0000940_11585863.jpg


でも合格は合格だよね?喜んでいいよね!
って事で喜ぶことにしまーーす(๑˃̵ᴗ˂̵)

今年はいろいろ家族の事を抱えながらの
宅建でした。
でも勉強しながら思ったのは
去年と今年はジョンさんに言われて受けたけど
もし今年落ちたら来年は自分の意思で受けたと思うの。

だって諦めたら勉強した2年が無駄になる...
そう思ってました(勉強は大嫌いだけど笑笑)

宅建受かっても実務したことないから
2年実務した事になる講習受けたり
また試験受けたりしてからようやく貰えます。

元々はジョンさんのお父さんの古アパート
土地を借りてて建物は親戚と半分づづっていう
面倒なシロモノの処分のためにジョンさんに
勧められて宅建の勉強始めたから
1番喜んでるのはジョンさんかもしれないなぁ笑

50代でもまだ諦めなくて良かったなぁ〜
独学も良かったけど、宅建塾の先生が
淡々と宿題を送ってくれてのも本当良かった!
それがいい意味で焦らせてくれたから。
f0000940_11585940.jpg

娘が学校からラインくれましたーー!

長々読んでくれて本当ありがとう(๑˃̵ᴗ˂̵)



[PR]
by mBRESS | 2016-11-30 10:37
<< マリの部屋 いつも思ってること >>